ドッグアジリティ相談室

ドッグアジリティー 競技用ジャンプバー

ヨーロッパの競技会でも使用されている本格派のジャンプバーです。ポールカラーは青、メモリ付きで高さを1cm刻みに調節できます。バーは2本でオレンジ色のラインが入っております。黄色のサイドガードは三角形のナイロン生地で金属フレームが入っております。

 

 

 

 

 

 

 

アジリティー競技規定に対応した規格となっております。

【JKCアジリティー規定条件をクリアした規格】

  1. バーの素材はPVC
  2. サイドにパネルあり
  3. バーは最低3部分の対比色
  4. バーの幅は122cm

 

 

 

 

 

 

 

 

持ち運びに便利なキャリーバッグ付き、総重量は約4.8kg。サイドガードは結束バンドで固定しておりますので、収納するときに裾を縛る紐などを準備することをお勧めします。

 

 

 

 

 【内容・素材】

  1. フレーム・スチール:2個
  2. サイドパネル・ナイロン、スチール:2個
  3. メモリ付きポール・PVC:2本
  4. バー・PVC:2本
  5. 固定バックル・PVC:4個
  6. アンカー・スチール:6本

 

 

 

 

フレームを広げ、ポールを接続する箇所の保護キャップを外します。

 

 

 

 

メモリ付きポールはねじ固定タイプになっておりますので、ポールを回転させながらフレームに固定してください。

 

 

 

 

ポールの全高98cm、メモリは15から90cmまで1cm刻みで付いております。メモリ付きポール下部にありますグレーの保護キャップはズレるようになっておりますので、フレームにポールを固定した後、下へ押し下げてください。

 

 

 

 

サイドパネルはフレーム表面にあります2ヵ所のナットで固定します。

 

 

 

 

バーの高さ調節はワンタッチで固定できるバックルとなっており、素早く高さ調節が可能です。

 

 

 

 

高さを60cmに調節する場合、バー本体の厚みを考慮してバックルを固定してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

付属のアンカーでしっかりフレームを固定できます。全てのセッティングが完了してから最後にアンカーで固定してください。

※開封時は塗料のにおいが残っておりますが、しだいに取れていきます。海外製品となりますので製造過程における多少の傷や粉末などが付く場合があります。

 

 

 

 

競技用シリーズのスラロームと組み合わせて練習することで、より実践的な練習が可能となります。

 

 

ジャンプバーQ & A

Q1 女性でも設置できますか?
A1 はい、設置はシンプルですから女性でもできます。
組立に工具は必要ありませんが、アンカーでのフレーム固定にはハンマーが必要です。
Q2 小型犬でも使えますか?
A2 はい、小型犬から大型犬までどんな犬種でもお使いいただけます。
小型犬(スモールサイズ:体高35cm未満)ですとバーの高さは25~35cmとなります。
Q3 バーの高さ調節はどのようにしますか?
A3 バーを乗せる固定バックルで調節できます。
固定バックル側面にありますパネルを右側へ倒すと固定、左へ倒すと解除されます。
Q4 風で倒れたりしませんか?
A4 片方のフレームには3ヶ所アンカーで固定できますので、多少の風で倒れることはありません。
Q5 外に常設しても問題ないですか?
A5 基本的に問題はありません。雨天の日は雨がかからない場所へ移動してください。
ポールはプラスチック素材で紫外線による経年劣化はありますが、
フレームはスチール製で表面にパウダーコーティング加工しておりますので防錆効果があります。
ag06
  • お勧め商品
商品番号:ag06

ドッグアジリティー 競技用ジャンプバー

在庫状態:在庫有り
¥19,800(税込)
数量
  • レビュー

ログインしてレビューを書く事ができます。

ログインする

お客様のレビューをお待ちしています。